満47歳になる前に話し始めましたin ITALIA

抑え込んでたきもちとか。ふわっとおもった事とか。

お久しぶりでございます。

裏ブログどうなってるのー???

と、聞いてくださる方がいて、
そうだ!放置していた!
書こう〜

と、思うんだけど、次の日でええわ・・・となってしまい

すっかり冬に突入してしまいました・・・(涙)

もたもたしてたらあっという間に来年やで!

 

それまでにひとことだけでも書き記しておこうと思い、開きましたが・・・
またどうでも良いことを書こうとしてしまう。

 

誰かに読まれたら・・・というのを考えて・・・


誰も読みませんから〜〜〜(笑)

ここ数ヶ月思うんですけど、
肌が合わない人というのはやっぱりいて、
そう思っているとむこうもやはりそう思っていて(笑)

それで終わりなんだけど、どこかで

ワンワン吠えたくなっている自分がいたりして。

うん、暇なんだね。

さて、やるべきことをやりましょうか、ポンポン(自分の方をたたく音)

 

 

またもや飛んでいった日々

もう言い訳はしまい・・・

 

書けなかった日々が長すぎました。

 

昨日は久しぶりに熱が出て一日中寝て過ごしました。

完全に断食できるいい女になりたかったのに、

お昼にテールスープ2杯とご飯もたらふく食べました。

夜には夫のご飯を温めつつ、茶碗に軽く一杯食べてしまいました。

 

そのテールスープが飛び上がるほどに美味しかったの・・・

 

本当に食べ物って偉大だなぁと思いました。

 

むすめは夕方から友達のお誕生日会へ行きました。

ケーキのクリームがシャンテリークリームでとっても美味しかったそうです。

 

ピッツァなどが並んだテーブルに、柿の種のおかきがあったと

言い張るのですがそんなまさか・・・

ここはイタリア・・・

 

 

まぁ、どっちでもいいんですけど。

 

東京から戻ってきたHちゃんに買ってきてもらった
梅味の柿の種が美味しくて、熱が出ている間も食べてしまいました。

 

 

全然元気なんちゃうん。。。私・・・(笑)

 

 

と、いう訳で、今湧いてきた気持ちを書こうと思います。

 

私はヤキモチ焼きです(笑)

 

なぜなら誰かを紹介するとそのままかっさらわれていくことが多かったからです。

というか、かっさらって行ってしまうような意地悪な人を

簡単に信じていたからだと思うのですが、

それもあって、人と人をつなげるというのがいまもとってもこわいです。

 

怖いって書いてしまうのがこわくて

かけていなかったけど、

でも、怖いことを怖いと書くのは胸がすっきりするというのを

知りました。

 

そして、怖いと書いて仕舞えば、

実際そんなに怖いことでもないのかと言う気持ちになりました。

 

かっさらう、とかどうとかそういうのはどうでも良くて

その時の人繋ぎを楽しくできる人間になりたい。

 

切にそう思うのです。

 

 

 

 

 

 

ブログ放置三ヶ月

題名そのままに三ヶ月もこのブログを放置していました・・・

 

いや!

今9月の末なので4ヶ月か・・・

 

書きたいことは常に山盛りで

今日こそ書こう、今日こそ書こうと自分を奮い立たせるのですが、

なかなかこのページを立ち上げるまでに至らなくて今日になってしまいました。

 

この三ヶ月なにをしていたかというと、ムスメの夏休みでした。

日本にも行きました。

 

海にも二回行きました。

40度超える日も続いたりしてこちらも記録的に暑かったです。

 

このブログには本音を書こうと思って立ち上げたのだけど、

いつの間にかかっこつけの自分がのこのこと立ち上がってきて、

さらには自分をさらけ出す自分が三角座りしてしまう感じで

なんの為にたちあげたんだ〜〜!!!と

自分にムカついておりました。

 

誰かに読まれて誰かを傷つけたらどうしよう、とか

こんなこと書いたらどう思われるだろうとか

生きてきて今にになるまで他人目線を何よりも大事にしていることを

気付かされたのでした。

 

 

私のしょうもないつぶやきは自分の為に書く!

 

 

ってことで、今日は秋分の日で何かを始めるのは最適な日だってことで

ゆっくり始めます。

 

このはてなブログって絵も挟めるのかな〜

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

家の中の雰囲気

私は二世帯住宅の半地下に住んでおります。

 

普通の一階におじいと姑が住んでいます。

 

なので、家の中は暗いです。

 

そして、おじいがスーパーペッシミスト(悲観的)なので、

只今介護中のストレスも溜まりに溜まって雰囲気めっちゃ暗いです。

 

かな〜り、かなり暗いです。

 

 

で、考えてみたらずっと暗かった!

 

よくぞ、そんな中でがんばってきたなと自分に拍手。

いや、だからこそめっちゃネガティブな時期もありありで今も迷いながら中年思春期ですけどね(笑)

 

家の雰囲気も整えたいな〜と思いながらそんなこんなでね・・・

 

今から荷出しして、セージ焚きます。

セージを焚くと家の中がスッキリ。

 

物をもっともっと減らしたいな〜

物事を先送りにしたくないな〜

好きな物だけに囲まれたいな〜

 

楽しみです。

 

考えてみたらおじいも生きてきて77年間ずっと思春期なんだな〜

悲観的思春期。

 

大変そうだ・・・

 

 

さて、掃除しよっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

サプライズパーティーしてもろた!

私ねー、ホンマにスネ切ってたのに気づきましたです。

 

 

昨日、この近くに住んでいるお友達が4人も集まって、私のために、1サプライズパーティーを開いてくれたんです。

 

サプライズする為に色んなことをみんなで話し合いながら!

 

びっくりしたな〜うれしかったな〜〜〜!!!

 

で、最初の1文に尽きるんですけど、

私、ほんまにすね切ってました〜〜!!!!

 

なんやねん。みんな楽しそうにしてさ・・・

と、イジけた気持ちでその様子を眺めておりましてん。

 

だから、何か企画があってもなんとなく行きたくなかったり、

それよりも自分の「コレ!」を出さなくては!

と自分に向かう時間作りに励んでました。

 

いや、逃げていたっていうのかな。

 

うん、逃げてたな。

基本、3人以上で集まるのが好きじゃなく、というのも自分が話の中心になれないという理由からそんな事を思っていました。

 

いやー、ごーまん!

 

感じ悪〜〜〜

 

自分が堂々と居られるからサシが好きです・・・みたいな。

 

そんな、イジけた私を友達たちは

「奴は今やばい!元気付けてやろう!」と思ってくれたらしいです。

 

いつからヤバかったんだろうか・・・

思い返せばかなり長い期間ヤバかったです(笑)

 

なんか色々向かない事をしてたんだな〜と。

 

で、サプライズパーティしてもらえるほど自分が愛されてるって、今の今まで気づいてなかった!

 

自分を侮ってたわ〜情けない。

 

いや、みなさんを侮ってたわ〜〜すみません。

 

本当にすみません。

そして本当に嬉しかった!

ありがとう〜

ありがとう〜ありがとう〜〜〜!!!!

 

 

私は幸せ者や〜〜

ありがたすぎて羽が生えたみたい。

 

で、ここで決心したのですが、

もう自分をいじけさすのも、

自分を蔑むのも、

人をバカにするのもやめまーーす!!!

 

 

 

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!

 

グラッツェミッレ!

 

 

 

 

 

 

ろうがん

ここの所、すっかり裸眼では本が読めなくなりました。

 

視力的にはとっても良くて、かなり遠くまで見えます。

そういう人こそが老眼になりやすいらしいね………

 

本を最近わさわさ読むので、いちいち眼鏡を持って出なくちゃいけないのはちょっと面倒くさいけど、どんどん持ち出したいと思います。

 

 

ちなみに1週間前に義母が倒れて大腿骨の骨を折ったのですが、

骨が折れたから倒れた……という意見が有力らしいです。

 

糖尿病や心臓病、色んな病気があるので心配。

思った通り、精密検査の結果、色んな問題が出て来ました……。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

本当に優しい姑です。

 

そして、中身は恨みで張り裂けそうに黒いです。

そのギャップがたまらなく愛おしいです。

 

 

みんな、認められて愛されたい。

 

 

生きている間に、心の自立をして自分を満足させられる人間になろう。

 

言い訳でも、見て見ぬ振りをするのでもなく……。

 

 

 

あ、ろうがん。

 

はい、歳をもらいました。

 

 

 

 

広告を非表示にする

左足の親指の下のあたり

 

いや〜題名の左足の親指の下のあたりが、

ここ数年痛いんです。

 

ぐぐっと指圧すると痛い・・・

何もしなければ痛くないけど、押すと鈍痛。

 

何だろう・・・

痛いけどたまにぐいぐい押してしまいます。

人間って、本当にわざわざ痛いこととか

面倒臭いこととかするの好きなんだな〜と思います。